いつもの写真館

News/Event/Blog

2020/10/05
news

マターポートとは?

こんにちは。

いつもの写真館の国兼です。

マターポート について、ざっくり説明しますね。

 

1、マターポートとは、なんなのか

アメリカにある、ベンチャー企業「マターポート社」のカメラ・サーバーを全部ひっくるめてマターポートと呼びます。

このサーバーに撮影データを入れとかないと、見れません。

よくお客さんから「で、撮影データは?」と質問が来るのですが、

これです、とサーバーにアクセスするURLを送って終わりなのです。

写真のように、圧縮したりなんだりしなくていいので、こちらとしてはラクですね。

 

2、で何がすごいのか?

日本ではリコーさんのシータなどが1番多く使われております。(不動産内覧向け)

操作などは非常にラクなシータですが、

・画像が荒い

・没入感が薄い

・思ったところに動かない

など、ユーザー観点では非常に微妙です。

球体のレンズで撮影しているため、グルグルと回る感じで酔います。

一方マターポートは、

上記のデメリットがほぼありません。

・高画質

・かなりの没入感

・思ったところに進む

です。

 

3、どうやって撮るの?

こちら気になる方は、1度ご発注ください!